ホーム

IFMC.(イフミック)について

IFMC.(イフミック:集積機能性ミネラル結晶体)は(株)テイコク製薬社が温泉療法に着眼して製造したナノメーターレベルの非常に微小なミネラルの結晶体です。数種類の鉱物を組み合わせて鉄分の多い温泉水に一定時間浸漬し、その溶出液を特殊処理して抽出した物質です。

身体に装着することでバランス感覚の向上・リカバリー向上・パフォーマンスの向上が期待できます。プロ野球選手をはじめ多くのアスリートに愛用され、医療・介護分野での応用を目指し、東京都市大学 総合研究所 ミネラル結晶体研究センターにて研究が進められております。

ニュース

IFMC.に関するお知らせやメディア掲載の新着情報

研究センター

イフミックはミネラルの組み合わせによって幅広い効能を発揮いたします。スポーツ分野、健康増進分野のみならず、環境分野などにおいても、地球上の様々な課題解決に向けてさらなる研究を進めてまいります。

東京都市大学に研究センターを設置

医療・介護分野での応用を目指し、「東京都市大学 総合研究所 ミネラル結晶体研究センター」にて研究が進められております。

技術特許を取得

令和元年7月19日にIFMC.(イフミック)技術として特許を取得いたしました。

関連商品

IFMC.アドバイザリー

IFMC.はプロ野球選手をはじめ多くのアスリートに愛用されています。